さえおのとある日の昼下がり〜AGA番外編〜

  • URLをコピーしました!

こ、これはイケるやつだ‼

なんでもないいつもの平日

ある日の昼下がり、オッサンの隣のデスクのオバチャンがモジモジし始めた。

ん?トイレ?などと始めは思っていたのだが、何やら様子がおかしい。

挙動が不審なのである。

オバチャンから熱い視線を感じるのだ。

BIG CHANCE 到来か?

「こ、これはまさか!」オッサンのCPUがフル回転し始めた、アレがこうなった場合自らに降りかかるリスクをあらゆる角度から考察する、所謂リスクヘッジを取らねばならない。

いや、それ以前にお前出来るんか、出来ないんか?それを己に問いかけた。

答えはYES!

今年一年のテーマは「挑戦」だ。

YES、アイキャン!

よしっ、心は決まった。

オバチャンさあ来い、どんと来い。全力で受け止めてやるぜ。

オバチャン「○○さん、ちょっと聞いていい?」

キターーーー!(≧∇≦)

それデスクで聞いちゃう?大人しそうに見えて以外と大胆すねー。

オッサン「コホン、何か?」「分かんないトコあります?」

自慢のテナーボイス(当社比)のイコライザーをMAXまでチューニングして返答すると

オバチャン「何かやってるの?」

オッサン「え?」

ヤバいクスリの事か?第一やってない。

そ、そうか、このワイシャツ越しにうっすら浮かび上がるオッサンのランニングと若干の筋トレで鍛え上げた隆々とした筋肉の事を言いたいんだな。

確かにランニングは去年から、必死に取り組んで来た。ダイエットにも成功した。

オッサン頑張った!

オッサンの心の声「だから褒めて!もっと褒めてくれ!」

オッサン「何の事っスか?」

一応はぐらかす、これも女子をヤキモキさせる高等テクニックだ。

オバチャンもう我慢出来なくてメロメロのはずである。

僕たちの失敗

オバチャン「ちょっと聞きづらいんだけど、聞いちゃっていい?」

どーぞどーぞ。何なりと。

オッサン「フッ。ええ、大丈夫ッスよ」

しばらくの間があり…

オバチャン「髪の毛、何かやってるの?」

アーーーッ、そっちぃい〜〜‼︎

ま、まあ落ち着け。

AGAの成果が目に見えて出ている事って事じゃないか。

落ち着け!動揺を悟られるな!ふざけるんだ、全力で!

オッサン「おくちゅり、飲んでます」

オバチャン心の声「うわっ~、キモっ…」

オバチャン「あ!そ、そうなんだ。何か増えたな〜と思って、オホホ…」

それ以降、パッタリと会話は終了した。

いいさ、他人に認めてもらった事には違いない。

それに職場は、俺以外パートのオバチャンしかいない。

せいぜいフサフサの別人に生まれ変わる様子を観察して楽しむが良い。

素敵女子と出逢う時は【オッサンact3】くらいには成長してるさ。

そして、おクスリやってたわ‼

↓業界大手のAGA治療を始めるならココ↓

AGAスキンクリニック LP2

いつかビッグウェーブがやって来るまで、その時までは、オッサンの挑戦は果てしなく続く!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

cocoonからSWELLにテーマを移行して日々サイトと格闘中‼︎
楽しくふざけた実体験を基に記事を書いていこうと思います。

コメント

コメント一覧 (2件)

    • わっさーさん!コメントありがとう!
      その後どおですか?お元気ですか?
      Tシャツも、タンブラーも大活躍やでぇー!新シリーズ待ってます!

saeoji0413 へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA